Event is FINISHED

ヒトもカネも動かす企画書“劇的”ビフォーアフター講座。12月10日

Description

提案は「何を伝えるかよりも、どう伝えるか」が大切。


 あなたの伝え方次第で、せっかくのアイデアやプランが「動かない企画」になってしまいます。本講座では提案活動に欠かせない企画書にフォーカスして、アイデアをアイデアで終わらせないための企画表現と企画伝達の技術を伝授。実際のビジネスシーンで使用された企画書を材料に、受講者の目の前であっという間に大改造。企画提案の匠が日頃どのように企画書を作成しているのか? その実際をご覧いただきながら、「プロジェクトが動く企画書」を作成するノウハウとテクニックをご紹介します。

◉対 象:実際に企画提案や企画書作成に携わってる方

     プランナー、ディレクター、デザイナー、セールスパースン、大学生

◉定 員:12名

◉受講料:2800円

・受講料には書籍「表現を通じて発想する総合企画提案術・リバースプランニング」(1800円)が含まれます

・先着6名様までお得な“早割りチケット”がご利用いただけます


◉会 場:台所のあるセミナー教室・プランニングキッチン

     東京都 新宿区新宿1-24-7 ルネ御苑プラザ1404


◉開 催:1)2015年12月3日木曜日・19時から21時まで(18時半開場)

     2)2015年12月10日木曜日・19時から21時まで(18時半開場)

     3)2015年12月17日木曜日・19時から21時まで(18時半開場)


◉お問合せ:info@reverseplanning.net


◉オンライン書籍「週刊リバースプランニング」http://reverseplanning.net

[トレーナー]後藤オサム

1958年京都生まれ。広告制作会社にてプランニング&プロデューサーとして各種PR企画・広告企画、百貨店等の商業施設開発等に従事。退社後はフリーランスのプランナーとして、Webから出版、映像、イベント、PR、広告、組織開発、空間開発、商品開発など 幅広い分 野で企画提案業務に従事。年間50本以上の企画書を30年にわたって書き続けている企画提案職人。



[本講座のキーワード]

企画表現の3つのプロトタイプ/デコレーションでなくデザイン/見せると読ませるの使い分け/ハンドアウトの構成/メッセージの明確化/MAX 3 color/カラーセットの切り替え/グリッドデザイン/MAX 3 font/PPT用フォントの削除/ビジュアル検索/シンプルな構造・コントラスト/グラフテンプレートの適用と設定/図解の基本モチーフ/1ビジュアル1メッセージ/リバースプランニングの方法論/スピーディに提案するための工夫/企画考場の作り方


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-11-22 01:03:04
More updates
Thu Dec 10, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
プランニングキッチン(新宿御苑)
Tickets
早割りチケット ¥2,000
あるあるチケット ¥2,800
Venue Address
東京都新宿区新宿1-24-7ルネ御苑プラザ1404 Japan
Organizer
REVERSE PLANNING
29 Followers